賞金総額25万ドル「IEM Chicago 2019」に出場する8チームが決定しています。

IEM Chicago 2019

IEM Chicago 2019はアメリカ・イリノイ州・シカゴにて行われる賞金総額25万ドル(2700万円)のオフラインCSGO大会です。招待された6チームとヨーロッパ、アメリカの予選を勝ち抜いたそれぞれ1チームの計8チームが出場します。

また、今回のIEM Chicagoは「ヨーロッパ vs アメリカ」をテーマにしており、ヨーロッパより4チーム、アメリカより4チームずつ出場します。

試合会場はNBAチームシカゴ・ブルズのホームとして知られるUnited Centerにて行われます。

出場チーム


 Liquid (招待)
 MIBR (招待)
 Renegades (招待)
 Envy (アメリカ予選)
 ENCE (招待)
 G2 (招待)
 Vitality (招待)
 forZe (ヨーロッパ予選)

現在HLTV世界ランキング1位のLiquidに加え、3位、4位のENCE、Vitality等の世界ランキング上位チームが招待出場します。加えて、ESL Pro League Season 9 Finalsにて準優勝を残したG2、前メジャー大会にてBEST4を獲得しているMIBR、BES8のRenegadesが招待されています。

また、先日MIBRにはLuminosityよりLUCAS1がローン契約で加入、felpsに代わりチームにスタンドインします。

アメリア予選を勝ち抜いたEnvyは、今年の3月にチームを編成して以来初のビッグイベント出場となります。ヨーロッパ予選を勝ち抜いたforZeは直近のオンライン大会にて結果を残しているチームで、ヨーロッパ予選ではHellRaisers、Windigo、Heroicを破り本戦への出場権を獲得しています。

コメント


Sponsored Link