スポンサーリンク



Nikoのインタビュー「AUGの弱体化については非常に満足しています。」


FaZeに所属するNikoのインタビューがHLTVより公開されています。

Niko: "I hope that if the AUG is not nerfed enough that they try and destroy it completely"

インタビューではESL Pro League Season 9 Finalsの結果や、チームの問題点、今後の目標、AUGについて答えています。以下、インタビューより一部抜粋したコメントを引用します。


ESL Pro League Season 9 Finalsではmousesports、G2に敗北してしまいましたが、この時の心境について教えてください。


彼らに敗北した事に関しては、特に悪い気分にはなっていません。私達はこの大会に準備ができており、大会初戦のTYLOO戦ではカムバックを喰らいましたが試合結果は最終的には勝利し、プレイもチームのムードも非常に良かったです。私はこの大会では非常に良い結果を残す事ができると思いました。

グループ予選決勝では、既に私達はプレイオフへの出場権を獲得していたのでmousesportsに敗北してもまぁ大丈夫と思っていましたが、プレイオフ1回戦でG2に敗北したのは受け入れがたい事実です。G2も上手くプレイしていましたが、私達のプレイはNEOを新たに加入してから、もしくはAdreNが加入してから最悪のプレイでした。

G2に敗北したのは非常に失望しましたが、その試合ではたくさんの学ぶ事があったのでそこを改善するように尽力します。



今後、チームはどう改善していく予定でしょうか?


今の私達にとって最も重要な事はマッププールを広げる事です。私達が得意としているマップは現在Dust2のみで、他のマップはそこまで得意ではありません。もちろん、Dust2以外にプレイできるマップもいくつかありますが、ほとんどのマップの完成度は低いです。

その為、マップをピックする際も私達は常にDust2をピックする事を余儀なくされています。特に、プレイオフ1回戦のG2戦でも私達はG2が最も得意であるDust2をピックせざるを得なかったし、1stマップのTrainで敗北した後Dust2を戦うのは非常に憂鬱な事でした。

私達の最大の問題はマッププールです。なぜなら、マップピックの時点で既に私達は敗北しており、自身を失います。取り敢えず、私達が今すぐに取り組まなければいけない事はマッププールを広げる事です。



7月2日よりESL One Cologne 2019が開催されますが、チームにとってこの大会は重要な大会ですか?


もちろん、ESL One ColgneはIEM Katowiceに次ぐ非常に重要な大会です。しかし、私達が今目指すことは大会で優勝する事ではなく、ESL Pro League Season 9 Finalsよりも、DreamHack Masters Dallas 2019よりも優れたプレイを残す事です。

私達は今でもLiquid、Astralis、ENCE、Vitality等の世界トップチームと戦えると信じています。先程言ったように、今私達はマッププールを広げる事に集中します。もし、これらを達成した場合、私達はどのチームにも勝てると思っています。



AUGの弱体化についてどう思いますか?


AUGの弱体化については非常に満足しています。今大会では1つ前のバージョンを使い、プレイしていたのでまだアップデート後のバージョンをプレイしていないので、まだ詳しくは言えませんが、スキル無しでも使える武器を弱体化する事は非常に願わしい事です。

Sponsored link

コメントを投稿

0 コメント