ブラジルのCSGOチームFURIAの共同所有者のプロポーカープレイヤーAndre Akkariが自身のTwitterにて「ECS Season 7 Finalsの開幕戦、Astralis vs FURIAでFURIAが勝利したらチームのをタトゥー入れます。」と投稿した事がコミュニティで話題となっています。


FURIAの共同所有者であるAndre Akkariは自身のTwitterにて「ECS Season 7 Finalsの開幕戦、Astralis vs FURIAでFURIAが勝利したらチームのをタトゥー入れます。他のオーナーもどうですか?」と投稿。

Andre Akkariの投稿により、FURIAのオーナーであるJaime Paduaは「同意します。そして、それは私のはじめてのタトゥーになるでしょう。」とツイート、加えてチームの出資者であるCristian Guedesも「同意」と投稿しています。



FURIAは明日6月6日18:00より開催される賞金総額50万ドルECS Season 7 Finalsの開幕戦にてAstralisと対戦します。

関連記事 : 明日6月6日(木)18:00より賞金総額50万ドル「ECS Sesaon 7 Finals」がスタート

開幕戦である事に加え、世界ランキング2位であるAstralisと現在様々な国際大会にて結果を残しているFURIAの対戦なのでコミュニティでは注目が集まっています。

FURIAは先日開催されたDreamHack Mastres Dallas 2019にてベスト4に入り、大会の結果により世界ランキングは11位に上昇しました。また、FURIAは世界的サッカープレイヤーでパリ・サンジェルマンFCにて背番号10番を背負うネイマールがチームのファンであると知られています。

関連記事 : HLTV世界ランキング1位が約1年ぶりに更新、「Liquid」が「Astralis」を追い抜き1位に

5 コメント

  1. 試合前に選手いじめてやるなやぁ

    返信削除
  2. 18:00、見やすい時間で助かる

    返信削除
  3. 勝ったねFURIA

    返信削除
  4. タトゥーいれるとかフラグ立て過ぎだろとか思ってたけど勝っちゃった。

    まさか、MIBRより早く倒してしまうとは。

    返信削除
  5. マジでやるのか?w

    返信削除

コメントを投稿


Sponsored Link