「Cloud9」Golden、viceに代わりdaps、TenZを検討しているとRush B Mediaより発表されています。

Sources: Cloud9 considering multiple changes.

Rush B Mediaによると、Cloud9はGolden、viceに代わり現在NRGのベンチに入っているdaps、NAの若手プレイヤーTenZを検討していると明らかになっています。

Cloud9は先日行われたNorth Americas Minor Closed予選にて、アマチュアチームに2連敗し最下位といった結果で終了し、Americas Minorへの出場権を獲得できませんでした。また、直近の国際大会であるBLAST Pro Seriesにおいても2大会連続5位、6位、DreamHack Masters Dalls 2019では最下位といった結果で終了しています。

昨年8月にFnaticより加入したGoldenは、約3ヶ月間チームで活動しますが健康上の理由によりチームのベンチに入り、今年の3月にチームに復帰しました。また、viceは今年の3月にRogueよりチームに加入しています。

関連記事 : Cloud9 RUSHのインタビュー「安定したラインナップはメジャーの出場枠より重要です。」

Goldenに代わりチームに加入予定とリークされたdapsはNRGで活動していたIGLで、先日stanislawの加入に伴いチームのベンチに入りました。TenZはNAの才能のある若手プレイヤーの1人として知られ、現在は南アフリカのCSGOチームATKにスタンドインしています。また、先日はValveの主催する大会に出場できないswagに代わりLazarusにスタンドインし、Amrericas Minorへの出場権を獲得しました。

もし、上記の移籍が実現した場合Cloud9は以下のラインナップになります。Cloud9は本日19:00より開催されるESL Pro League Sesaon 9 Finalsに出場予定です。

 Timothy "autimatic" Ta
 William "RUSH" Wierzba
 René "cajunb" Borg
 Tyson "TenZ" Ngo
 Damian "daps" Steele
 Soham "valens" Chowdhury

コメント


Sponsored Link