「Winstrike」よりチームキャプテンを務めるBoombl4が脱退した事が発表されています。Boombl4に代わって「Na'Vi」よりEdwardがローン契約で加入します。


Boombl4は2018年6月にWinstrikeに加入し、2度のメジャー出場を果たしました。Boombl4は様々な大会にてチームをリードし、HLTVの平均Ratingは1.10を記録しています。

関連記事 : 「Na'Vi」Edwardに代わり「Winstrike」よりBoombl4が加入

Boombl4に代わりチームに加入するEdwardは、2013年に約4ヶ月在籍したAstana Dragonsを除き、約10年ぶりにNa'Vi以外のチームに在籍します。また、EdwardはWinstrikeのコーチを務めるJohntaと2009年に同じチームに加入しており、約10年ぶりの再開となります。

Winstrikeのヘッドマネージャーを務めるAdalyat Mamedovは公式サイトにて以下のコメントを残しています。

Adalyat Mamedovのコメント

今日は、組織にとって非常に複雑な日です。チームの結成日よりオリジナルメンバーとしてチームに在籍していたプレイヤーとお別れをしなければいけません。私達は彼がいれば世界No.1チームに慣れる可能性があるという事を理解していましたが、このようなビックチームへの移籍を否定する事はできません。

私達はBoombl4に代わりEdwardと共にプレイします。新しいメンバーでこれからメジャー大会のMinor予選で結果を示せる事を願います。


Winstrikeの新たなラインナップは以下になります。明日5月30日19:55より行われるTricked戦にて新しいラインナップで出場予定です。

 Aurimas "Kvik" Kvakšys
 David "n0rb3r7" Danielyan
 Vladyslav "bondik" Nechyporchuk
 Aleksey "El1an" Gusev
 Ioann "Edward" Sukhariev (ローン)
 Ivan "Johnta" Shevtsov (コーチ)

コメント


Sponsored Link