現在HellRaisersのベンチに入っているカザフスタンのプレイヤーHObbitがアメリカのチームへの移籍を検討している事を自身のvk.comより明らかにしています。

vk.comによるとHObbitは現在様々なチームからオファーを受けていると発表しており、そのうちの2つのオファーはアメリカのチームによるもので1つのチームは世界ランキング30位に入っているチームと明らかにしています。

以下、HObbitのvk.comより一部抜粋したコメントを引用します。


Abay "Hobbit" Khasenovのコメント

"現在私には2つの選択肢があり、恐らく私はアメリカのチームへ移籍するでしょう。一週間以内に決定する予定で、高待遇なオファーを貰う事ができました。2つのオファーはアメリカのチームから受けたもので、1つのチームは世界ランキング30位に入っているチームでもう一つは30位に入っていません。

現在、私はカザフスタンに住んでいますがもしアメリカのチームに移籍する事になった場合は1年半から2年間は滞在する予定なので家族と共に移住する必要がある為大きな責任があります。他のオファーも受け取っていますが、渡しはこの機会を逃したくはありません。"


元Gambitのプレイヤーで知られるHObbitは2017年にはメジャー大会PGL Major Krakow in 2017にて優勝、2017年にはトップ20プレイヤーの11位に選出されています。HObbitは昨年11月にGambitよりHellRaisersへ移籍しましたが、今年の4月にnukkyeの加入に伴いベンチに移動しました。

アメリカの世界ランキング30位に入っているチームや30位付近のチームを例に上げると、GhostやCloud9、compLexity、Envy等があげられ今後の移籍に注目が集まります。

コメントを投稿

Sponsored link



おすすめ記事