スポンサーリンク

賞金総額25万ドル「IEM Sydney 2019」にて「Liquid」が「Fnatic」をBO5で制し優勝

Sponsored link


賞金総額25万ドル「IEM Sydney 2019」にて「Liquid」が「Fnatic」をBO5で制し優勝しました。


IEM Sydney 2019

IEM Sydney 2019はオーストラリア・シドニーにて2019年4月30日から5月5日の6日間にかけて開催された賞金総額25万ドルのオフライン大会です。

招待された8チームと各地域予選を勝ち抜いた8チームの計16チームが出場し、オーストラリアでの開催であるため予選通過枠ではアジア・オセアニア地域より5枠と多く用意されています。

Liquid vs Fnatic


 Liquid [3-2]  Fnatic
 Liquid [10-16]  Fnatic (Cache)
 Liquid [16-14]  Fnatic (Overpass)
 Liquid [16-8]  Fnatic (Mirage)
 Liquid [6-16]  Fnatic (Dust2)
 Liquid [16-9]  Fnatic (Inferno)

決勝はアメリカのチームLiquid vs スウェーデンのチームFnaticの試合がBO5にて行われました。

試合はBO5に渡り全マップ行われ、LiquidがFnaticを3-2で抑え勝利しました。Fnatic側はJW、KRIMZの長年のコンビが5マップを通して活躍、KRIMZは96-74で+22のKDを獲得しています。LiquidはStewie2kを除く4人のプレイヤーが安定したスコアを獲得、3マップ目のMirageではELiGEはRating 1.72を獲得しています。


Liquidは今大会にて優勝を獲得したため、Intel Grand Slam Sesaon 2の獲得に近づきました。Intel Grand Slam Sesaon 2の詳細に関しては以下のリンクよりお願いします。

関連記事 : ESLが賞金100万ドル(約1.1億円)「Intel Grand Slam Season 2」を発表

配信アーカイブ



最終順位

1位 -  Liquid ($100,000)
2位 -  Fnatic ($42,000)
3-4位 -  MIBR ($20,000)
3-4位 -  NRG ($20,000)
5-6位 -  NiP ($10,000)
5-6位 -  mousesports ($10,000)
7-8位 -  BIG ($10,000)
7-8位 -  Grayhound ($6,000)
9-12位 -  Renegades ($5,000)
9-12位 -  FaZe ($5,000)
9-12位 -  MVP.PK  ($5,000)
9-12位 -  Chiefs ($5,000)
13-16位 -  Heroic ($4,000)
13-16位 -  eUnited ($4,000)
13-16位 -  BOOT-d[S] ($4,000)
13-16位 -  ViCi ($4,000)

Sponsored link

コメントを投稿

0 コメント