Faceitのマッププールに「Vertigo」が追加された事が発表されています。


Faceitの公式ツイッターによるとVertigoは全てのモードに追加され、以前同様にCacheもプレイ可能と発表されています。

3月28日に行われたアップデートによりCacheに代わり、Vertigoが新たな競技マップとして追加されました。

また、4月19日よりブラジル・リオデジャネイロにて開催されるDreamHack Open Rio 2019は競技マップとしてVertigoが使用される事で注目を集めています。

コメントを投稿

Sponsored link



おすすめ記事