「Cloud9」がkioShiMaをリリースした事を発表しています。


フランスのCSGOプレイヤーkioShiMaはBLAST Pro Series Copenhagen 2018にてGoldenに代わりスタンドインした後、チームに正式に加入しました。

kioShiMaは在籍していたた5ヶ月の間、メジャー大会IEM Katowice 2019を含む6つの国際大会に出場し、ELEAGUE CS:GO Invitational 2019では準優勝を残しています。

Fabien 'kioShiMa' Fieyのコメント

Cloud9が私にCSGOのプロとして再びプレイする帰化を与えてくれ、本当に感謝しています。今回の経験が私の次のキャリアに繋がることを楽しみにしています。そしてCloud9が今後も成功し続ける事を願います。

今回の移籍により、Cloud9はflusha、Zellsis、kioShiMaと前回のメジャー大会に出場した半数のラインナップを失った為、次期メジャー大会のChallengers枠を失う可能性があります。

また、4月より行われるESL Pro League Season 9 North America、BLAST Pro Series Miami 2019ではRogueよりトライアルで加入したviceが出場します。

Cloud9の現在のラインナップは以下になります。

 Timothy "autimatic" Ta
 William "RUSH" Wierzba
 Maikil "Golden" Selim
 Daniel "vice" Kim
 Ronald "Rambo" Kim (コーチ)

コメントを投稿

Sponsored link



おすすめ記事