先日、「Cloud9」がkioShiMaをリリースする可能性が高いと明らかになっており、もしkioShiMaがチームから脱退した場合、Cloud9はメジャー大会のChallengers枠を失う事になる事が明らかになっています。

Will Cloud9 lose their CS:GO Major spot? Valve respond

Cloud9は先日行われたメジャー大会IEM Katowice 2019にて、次期メジャー大会のChallengers枠を獲得しています。しかし、Challengers枠を獲得していた場合でも当時のラインナップの最低3人が同じメンバーでなければ次期メジャー大会の出場権を失う事になります。

Cloud9はIEM Katowice 2019にてプレイヤーをGoldenに選択し、トライアル加入していたZellsisをコーチとして起用し大会に出場しました。しかし、Goldenは試合には一度も出場せずに、全試合Zellsisが出場しました為、どのプレイヤーがChallengers枠の権利を持っているのかとコミュニティで話題になりました。

そこで、CSGOのリーカーとして知られるDaKay氏がValveに直接連絡をした所、「Challengers」の権利はGoldenではなくZellsisが所有していると回答を受け、もしkioShiMaがチームからリリースされた場合チームはChallengers Stageの権利を失う事になります。


先日、Cloud9はkioShiMaをリリースしOpTicよりk0nfig、JUGiを新たに検討していると発表されており、もしその移籍が実現した場合IEM Kaotiwce 2019に出場したメンバーがRUSH、autmaticのみになり、Cloud9は次期メジャー大会のChallengers枠を失う事になり、Minor予選から出場する事になります。

コメントを投稿

Sponsored link



おすすめ記事