スポンサーリンク

ノルウェーのCSGOチーム「Nordavind」に新たにRUBINO、cromen、TENZKI等が加入


Sponsored link


ノルウェーのCSGOチーム「Nordavind」に新たにRUBINO、cromen、TENZKI等の4人のプレイヤーが加入した事が発表されています。


Nordavindは昨年の12月にhallzerkのみを残し、残りのラインナップをベンチに移動しました。

その代わりとしてRUBINO、cromen、Radifactionのノルウェーのプレイヤーに加えTENZKIが新たに加入しました。その中でRUBINO、cromen、TENZKIは2017年にDignitasにて共にプレイしていたメンバーです。

cromenは昨年の6月~7月にかけてolofmeisterの代わりとしてFaZeにスタンドインしており、ESL One Belo Horizonte 2018にて優勝を残しています。

Radifactionは過去にRed Reserve等でプレイしていたプレイヤーで先月まではMaikelele率いるNoChaneでプレイしていました。

新たなラインナップについてNordavindのゼネラルマネージャーStein Wilmann氏は声明の中で以下のコメントを残しています。


Stein Wilmann氏のコメント

数ヶ月に渡る交渉の末、新しいCSGOのラインナップを発表できる事に興奮しています。RUBINOのようなベテランプレイヤーと共に仕事をできる事は光栄であり、才能のあるノルウェーのプレイヤーに加えデンマークのTENZKIと共にチームを発展させる事を願っています。

昨年ENCEが達成した結果に触発されるように、私達はノルウェーの代表するようなCSGOチームになるため努力を尽くします。


新たに4人が加入したNordavindのラインナップは以下になります。

 Håkon "hallzerk" Fjærli
 Ruben "RUBINO" Villarroel
 Jorgen "cromen" Robertsen
 Jesper "TENZKI" Plougmann
 Haakon "Radifaction" Tholo
 Morten "zEVES" Vollan (ベンチ)
 Haris "H4RR3" Hadzic (ベンチ)

Sponsored link

コメントを投稿

0 コメント