本日20:45より「WESG 2018 World Finals」決勝戦にて「Windigo」vs「AGO」が対戦します。

WESG 2018-2019

WESG 2018-2019は、中国・重慶市にて2019年3月11日~17日に開催される賞金総額89万ドル(約1億円)のオフライン大会です。世界中の各地域予選を勝ち抜いた29チームと招待された3チームの計32チームが出場します。現在、本戦にはG2、OpTic等世界トップレベルで戦うチームが出場を決めており、MIBR、Fnatic等のチームが招待チームとして発表されています。

決勝戦 Windigo vs AGO

決勝戦はブルガリアのチームWindigo vs ポーランドのチームAGOが対戦します。Windigoは準々決勝にてMIBR、準決勝にてAbsoluteに勝利したG2に2-0で勝利しています。一方、AGOは準決勝にてFnaticに勝利しており、FnaticのPICKマップInfernoに対して16-0で勝利しており、Fnaticが16-0で負けるのは公式戦では初になります。

配信先


コメントを投稿


Sponsored Link



Sponsored Link