Amazon ゲーミングデバイス祭り


Sponsored link



「Virtus.pro」CSGO部門の現ラインナップが活動休止した事がチームの公式Webサイトより発表されています。


Virtus.proは、TaZ、NEO、pashaBiceps、Snax、byaliの5人で2014年より活動しており、2014年から2016年にかけてメジャー大会での優勝や様々な国際大会で優勝を成し遂げ、2020年までチームと複数年契約を締結しましたが、近年の成績不振によりTaZ、Snax、byaliをチームからリリースし、今年の中旬より若手プレイヤーを中心としたチームとして活動していました。

しかし、Faceit London Major 2018ではChallenger Stageを最下位で敗退、本日行われたメジャー大会IEM Katowice 2019に繋がるヨーロッパ予選では1勝もできないまま、大会から去る結果となりました。

それに伴い、チームは現ラインナップでの活動を一時休止し、チームは2018年年内の2~3週間後に新体制について発表すると述べています。


Virtss.pro ゼネラルマネージャー"Roman Dvoryankin"のコメント

Faceit London Major 2018の後、現在のラインナップの持つ新たな可能性についてかなり期待していましたが、残念ながら私達の期待通りにはいきませんでした。チームは若手プレイヤーを中心とした競争力のあるチームを作るという長期的な戦略を展開していきます。ファンの皆様には、今後もサポートをお願いします。


Virtus.proの現在のラインナップは以下になります。

 Filip “NEO” Kubski
 Jarosław “pashaBiceps” Jarząbkowski
 Michał “MICHU” Müller
 Michał “snatchie” Rudzki
 Piotr “morelz” Taterka
 Jakub “kuben” Gurczyński (コーチ)


Sponsored link

コメント


Sponsored Link