Sponsored link



現在mousesportsに所属しているropzのインタビューがHLTVより公開されています。以下、一部抜粋したコメントを引用します。

mousesportsの問題について


私達のチームの問題はメンバーが皆異なる国のプレイヤーであり、同じ文化を共有していないことです。なので、私達は他のチームと比較して皆で外出したり、食事をしたりと一緒にいる時間が明らかに少ないです。また、他の問題としては私達は負け始めるとそこから戻ってくる事はなかなか難しい事です。


学校について

(現在18歳のropzは以前プロフィールムービーにて学校に通いながらプロチームに加入している事などについて述べている)

今年は、学校の始まる時期とメジャー大会が始まる時期が被っていました。そして最近私は現在のシーンでesportsで生計を立てるのはかなり簡単だと気づきました。

プレイヤーとしての私達のコンディションはより良くなってきているので、私は学校側に「もっとCSに集中する事ができたら勝利するチャンスが増え勝つことができる」と言いました。すると、学校側は私に2年間に渡って1年間分の学校に通うことができるように提案し、それにより私は大会にかける時間を増やしいつでも宿題等ができるようになり、私にかかるプレッシャーが減りました。


自身のプレイスタイルについて


私は常に安定したプレイができるように努力しています。そしてそれがプレイヤーとして最も重要な事だと思います。チームの為に自分の仕事をし、何より落ち込まないことです。

たとえ、大会で驚異的なプレイを見せなかったり、成績が良くなかったとしても私はいつもチームの為にいい仕事をしていると思います。それが私が最も重要視していることです。


Sponsored link

1 コメント

コメントを投稿


Sponsored Link