Sponsored link



賞金総額25万ドルIEM Chicago 2018にて「Astralis」が「Liquid」に勝利し優勝しました。

IEM Chicago 2018

IEM Chicago 2018はアメリカ・イリノイ州・シカゴにて11月7日~11月12日の6日間にかけて開催された賞金総額25万ドルのCS:GOオフライン大会です。招待された10チームと、各地域予選を勝ち抜いた6チームの計16チームが出場しました。

決勝

 Astralis [ 3-0 ]  Liquid
 Astralis [ 16-14 ]  Liquid (Mirage)
 Astralis [ 16-7 ]  Liquid (Nuke)
 Astralis [ 16-4 ]  Liquid (Inferno)

AstralisとLiquidは今年に入ってからIEM Chicago 2018を含む5つの大会プレイオフで争っており、5つの大会中4つの大会でAstralilsが優勝し、Liquidが準優勝に終わっています。(以下5つの大会)

・ESL Pro League Season 7 Finals・ECS Season 5 Finals
・ECS Season 5 Finals
・Eleague CS:GO Premier 2018
・Faceit London Major 2018
・IEM Chicago 2018

MVPにはAstralisのdeviceが選出されています。決勝以前はLiquidのTwitzzがMVP候補と思われていましたが、決勝でRating 0.88を残し惜しくもMVPを逃す結果となりました。一方deviceは大会を通し、Rating 1.15を記録しています。



今回のMPV受賞で獲得MVPの数10個になり、KennyS、GeT_RiGhTの獲得MVP数に並びました。


配信アーカイブ




最終順位 (獲得賞金)

1位 -  Astralis
2位 -  Liquid
3-4位 -  FaZe
3-4位 -  Fnatic
5-6位 -  mousesports
5-6位 -  LDLC
7-8位 -  NRG
7-8位 -  Luminosity
9-12位 -  eUnited
9-12位 -  BIG
9-12位 -  MIBR
9-12位 -  North
13-16位 -  Natus Vincere
13-16位 -  MVP PK
13-16位 -  Renegades
13-16位 -  AVANGAR



Sponsored link

1 コメント

コメントを投稿


Sponsored Link