スポンサーリンク

「Fnatic」にtwistが加入、drakenがベンチに│ScreaMは継続してスタンドイン



「Fnatic」は「Red Reserve」からtwistが新たに加入した事を発表しました。twistが加入すると同時に、約4ヶ月前にNiPから加入したdrakenがベンチに入ります。

twistは1ヶ月前にRed Reserveから移籍リストに出されていました。彼は2016年の8月から2017年の2月の6ヶ月間fnaticでプレイしており、約1年と8ヶ月ぶりのfnaticでのスタンドインになります。

twistはFnatic公式サイトにて以下のコメントを残しています。

twistのコメント

私がプロシーンに参入して以来、常に私が尊敬してきた組織であるFnaticに戻ってきて興奮しています。私は最高のスウェーデンの選手と共にチームを組むことができ、とても嬉しく素晴らしい事をしていると確信しています。私はこのチャンスを諦めません。常に私を思ってくれたファンに感謝します。


Fnaticは過去に同チームでプレイしていた選手を探しているとリークされており、今回の結果に至りました。以下のリンクを参照。

fnaticの5人目のラインナップにTwistが加入の噂が|CSGO4JP

Fnaticは今回Faceit MajorにてLegend Stageで敗北して以来、flushaの移籍に引き続き2人目の選手の変更になります。また、flushaが抜けた穴としてESL Pro LeagueにはScreaMがスタンドインしました。しかし、ScreaMは現在スタンドインという状況ですがチームに加入しているかは明らかになっていません。

drakenはLANでのRaitingが0.94のスコアを記録しており、Fnaticは「まだポテンシャルが見出だせていない」と答えています。

drakenはFnatic公式Webサイトにて以下のコメントを残しています。

drakenのコメント

私は短期間のプレイでしたがFnaticに感謝します。そして選手たちに幸運を祈ります。このタイミングの変更は私にとって最適ではありませんが、私は新しい事に挑戦し新たな将来が私に何をもたらすものかを楽しみにします。


Fnaticの新しいラインナップは以下になります。

Fnatic
Jesper "JW" Wecksell
Freddy "KRIMZ" Johansson
Richard "Xizt" Landström
Simon "twist" Eliasson
Adil "ScreaM" Benrlitom (スタンドイン)
William "draken" Sundin (ベンチ)



スポンサードリンク

コメントを投稿

0 コメント