スポンサーリンク

【CS:GO】若手プロプレイヤーBEST6



Sponsored link



luckbox.comにて6人の若手CS:GOプロプレイヤーが紹介されています。

1. Ludvig “Brollan” Brolin | Fnatic | 16


16歳の彼は、先日Red ReserveからFnaticに移籍したスウェーデンの若手プレイヤーの1人です。15歳よりプロチームGODSENTと契約を結び、プロプレイヤーとして活動しています。


現在、スウェーデンでは若手の選手があまり育っていない現状が有りますが、今後彼はFnaticを引っ張っていくプレイヤーとなるでしょう。

2. Ali “Jame” Djami | Avangar | 20


Jameはまだ広く知られたプレイヤーではなく、この記事を見ている皆さんも知っておられる方は少ないと思いますが、彼は現在CIS地域で今後活躍するであろうプレイヤーとして知られています。

彼の所属しているAVANGARはFaceit Majorの予選では残念な結果に終わりましたが、それ以外チームは顕著な成績を残しています。また、Jamrは過去3ヶ月間で130マップ以上をプレイしRatingは1.21を記録しています。

3. Mathieu "ZywOo" Herbaut | Team Vitality | 17


ZywOoは現在、失速気味のフランスシーンにおいて最も有望視されている若手プレイヤーの1人です。先日、aAaからVitalityに加入しました。


Vitalityでは、NBKやHappyなどベテランプレイヤーと共にプレイし、長期的な見通しでトップチームを目指します。

4. Jere “Sergej” Salo | ENCE | 16


ENCEに所属している16歳のSergejは、過去3ヶ月で90以上のマップをプレイし平均Ratingは1.16を記録しています。

そして、最も印象に残っているイベントは先日行われたStarladder Season 6でBIGやNRG、mousesportsなどのチームに勝利し、見事優勝を勝ち取っています。更に彼はMVPを受賞し、最年少のMPVを受賞したプレイヤーになりました。


5. Tsvetelin “CeRq” Dimitrov | NRG | 18


18歳のCeRqは17歳で自国ブルガリアを離れ、アメリカのチームNRGに移籍しています。CeRq安定して高いRaitignを維持し、IEM Shanghaiでは優勝を残し、MVPを受賞しています。彼はAWPerとしての高いポテンシャルを持ち、次世代のTOP AWPerになるだろうと予想されています。

6. Rokas "EspiranTo" Milasauskas | The Imperial | 17


17歳のEspiranToは、ライフラーとして高いスキルを持っていますが、チームに自分の動きを合わせるのに苦労しています。しかし、IEM Katowice Minor ヨーロッパ予選では、元FnaticのIGL pronaxと、フィンランドのプレイヤーottoNdがスタンドインし、今後に注目されています。

参考リンク : https://luckbox.com/esports-news/article/best-csgo-players-young-counter-strike-players

Sponsored link

コメントを投稿

0 コメント