スポンサーリンク

【CSGO】2018/10/9のアップデート│2ndラウンドに入る金額の変更│CZ75とTec9の修正│新マップの追加


Sponsored link


2018年10月9日にCSGOのアップデートが実施されています。

GAMEPLAY

ー マッチメイキングのピストルラウンド(TR、CTのファーストラウンド)にて入る金額を調整した。
・例として、最初のピストルラウンドにて負けると以前まで$1400のみしか入らなかったが今回のアプデより$1900入るようになる。そしてそのラウンドでも負けたら$2400、そして更に負けたら$2900、$3400となる。またこれは、ファーストのみでファーストで勝利し、セカンドで負けると$1400しか入らない。
・「mp_starting_losses」でラウンド毎に入る金額を調整できるコンソールを追加。

ー CZ75とTec9の修正
・CZ75のリコイルと弾の飛びを増加。
・わずかにCZ75aに精度を改善した。
・Tec9の弾の飛びを軽減。
・わずかにTec9の精度を改善した。

ー 一部武器価格の調整
・SG553の値段が$2750に下がった。
・AUGの値段が$3150に下がった。

MAPS

・「Austria」をマッチメイキングのマップに追加。
・「Austria」をカジュアルマッチメイキングよりGroup Deltaに移動。
・新しいマップ「Biome」と「Sub-zero」がGroup Sigmaの一環としてカジュアルマッチメイキングで利用可能になった。新マップのスクリーンショットはリンクから。
・「Canals」がマッチメイキングより削除。
・「Shipped」と「Insertion」がマッチメイキングで利用不可になった。

AUDIO

・「VOIP Positional」をオーディオ設定に追加。この設定を有効にするとゲーム内のボイスチャットはプレイヤーが立っている位置から再生されます。

その他

・ボイスチャットのマウスbindをマッチ終了後のスコアボードでも使用できるようになった。
・バックログの同期していないマッチのスコアボードが起こすゲームプレイ中のパフォーマンス問題を修正。


Sponsored link

コメントを投稿

2 コメント

  1. これより以前の大型アップデートで画面がバグってプレイできなくなった。
    今回のアップデートで治るかな・・・

    返信削除
  2. AK,M4に+50するだけでこいつら買えるのか?

    返信削除