スポンサーリンク

【CSGO】2018/10/23のアップデート│一部ゲームモードがハロウィン仕様に│Cobblestoneが大幅に変更



Sponsored link



2018年10月23日にCSGOのアップデートが実施されています。

HAPPY HALLOWEEN

・カジュアル・爆破・フライングスカウトマンのゲームモードにてラウンドが終了するまでに死亡するとゴーストとしてマップに出現する事ができる。
-ゴーストができる事
・他のゴーストやプレイヤーを視認することができる。
・壁などにグラフィティをする事ができる。
・サッカーボール、ガラス、植木鉢などに触れ、動かすことができる。
・ニワトリを殺すとゾンビになる。
・Eキーを押し、BOTを操作する事ができる。
・ハロウィンの期間中、2つのかぼちゃのサッカーボールがマップ上のランダムな場所にスポーンするようになった。
・ニワトリが壁にまっすぐ歩くのを避けるようになった。
・ハロウィンの期間中、ニワトリはMM以外の全てのモードに出現するようになった。
・銃の弾がキャンディーに。

MAP

ーBiome
・いくつかのスタックポジションを修正。
・いくつかの衝突を修正。
・レーダーを新しいスタイルに修正。

ーSubzero
・マップを最適化。
・少し可読性を改善。
・デスマッチのスポーン位置を修正。
・A Pitで間違った音が再生される問題を修正。
・Tベースの水に触れるてもプレイヤーで死ななくなった。。
・レーダーをアップデート。

ーCobblestone
レイアウトをハロウィン仕様に変更
・Aロングとアンダーパスの間のコネクタを削除。
・CTサイドから見るAロングに建物を追加し、視認できなくした。
・アンダーパスのドアの高さを減らした。
・アンダーパスに窓を追加。
・アンダーパスに繋がる斜めのドアを削除。
・旧ボムサイトAの建物を削除。
・ボムサイトAをランプ側に移動させた。
・Tスポーンエリアのほとんどを削除した。
・Tスポーンエリアを移動。
・CTサイドからドロップに登れるようになった。
・TサイドからBに繋がる通路に棺桶を設置した。
・ハロウィンのテーマBGMを追加。

UI

・不明なワークショップの代替画像を追加。
・プレイヤーの間違った生存スコアを修正。
・マップのランダムシャッフルを修正。
・早期投票が無視される問題を修正。
・マッチ終了後に画面がちらつく不具合を修正。
・マッチの終了時に現れる固定マウスカーソルを修正。
・高いmaxroundsの場合、パフォーマンスが悪くなる問題を修正。

その他

・タイムアウトが保存されラウンドが戻ったときに復元されるようになった。


Sponsored link

コメントを投稿

0 コメント