Tainted Mindsのラインナップが変更された事がTainted Minds公式Twitterにて発表されました。

Tainted Mindsのyam、BURNRUOkに代わり、inactiveのap0cとORDERより新たに加入したSicoが新たにラインナップに加わります。

オーストラリアのCSGOチーム「ORDER」からSicoが脱退、Tainted MindsよりINSが加入

29歳のベテランプレイヤーyamは今年の国内大会に対するRaitingは1.18でチームに大きく貢献しました。また、彼は世界の最高レベルで競う事を追求するためにヨーロッパへ移住するする事を表明しました。

一方、BURNRUOkはImmunity、Grayhound時代と比べチームの一貫したパフォーマンスを出すのに苦労しました。また、現在彼の移籍先のチームは決まっておらず新たな移籍先を探しています。

Tainted MindsからINS、yam、BURNRUOkの3人のメンバーが脱退し、新たにSicoとap0cが加入しました。SicoはINSに代わりチームのAWPerを務めると予想されます。

また、Chiefsから新たに加入したap0cは約5ヶ月のスタンドインでチームを成功させたにも関わらず、新たにTainted Mindsに加入しました。Chiefsから脱退した理由としてはチームの方向性の違いと述べられています。31歳のベテランプレイヤーの彼はまだ達成していない目標があり、その目標は次期メジャーの資格を得る事と述べられています。

Tainted Mindsの新たなロスターは以下になります。

Tainted Minds
Chris "ofnu" Hanley
Ryan "zewsy" Palmer
Simon "Sico" Williams
Mike "ap0c" Aliferis
Fergus "ferg" Stephenson (コーチ)


スポンサードリンク



コメント


Sponsored Link