スポンサーリンク



「Renegades」からUSTILOが脱退



「Renegades」からUSTILOが脱退した事がRenegades公式Twitterにて発表されました。

25歳のUSTILOは、2016年2月にRenegadesのラインナップに加わりました。彼がスタンドインしている間、Asia Minorを3度獲得し、SL i-League Invitational Shanghai 2017では優勝という結果を残しました。

そして、2018年の2月にはチームで初めて取るHLTV世界ランキングTOP10に入りました。更に、チームはIEM Sydney 2018では5-6位の位置を獲得し、ホームを湧かせました。しかし、Renegadesはメジャー大会では苦戦を続け、2015年に行われたESL One Cologne以来、TOP16を獲得する事ができませんでした。

USTILOのTwitLongerには、彼のラインナップを変更させる原因になったFaceit Majorでのプレイ、そしてエントリーフラッガーとして評価され無かった彼の役割、そして今後について述べられています。

以下、一部抜粋したコメントを引用。

USTILOのコメント
私は今後、もっと自由に輝く事ができると感じたように私にとってより快適に動ける役割をする事を望むが、チームによってはエントリーフラッガー以外の役割をすることになっても反対しません。
今後の目標としては私は北米に滞在し、いくつかのチームのオファーを見つける事にします。現在私はフリーエージェントでアメリカVISAも持っているのでオファー宜しくおねがいします。


現在、jkaemがラインナップから外れる事はまだ発表されていませんがEPL公式Webサイトにはラインナップに加われています。以前、新たに加入したGratisfaction、Liazzはラインナップに加われています。

RenegadesからNiftyが脱退、新たにliazz、Gratisfactionが加入|CSGO4JP

Renegadesの現在のラインナップは以下になります。

Renegades
Aaron "AZR" Ward
Justin "jks" Savage
Joakim "jkaem" Myrbostad
Sean "Gratisfaction" Kaiwai
Jay "liazz" Tregillgas


スポンサードリンク

コメントを投稿

0 コメント