スポンサーリンク

Faceit Major 2018 - Asia MinorにてSignatureがビザの問題で出場不可、5POWERはメンバーチェンジへ


タイのチームTHSignatureは東南アジアのオープン予選で2位を獲得し、Faceit Major 2018 - Asia Minorへの出場権を獲得しましたが、イギリス大使館よりビザの申請が拒否されたため、惜しくも大会に出場する事を断念しました。



同じく、5POWERのタイ人の選手THPTC、モンゴル人の選手MNdobu、MNkabalもビザの申請が拒否され出場権を獲得する事ができず出場を断念した。その後のFACEITとの話し合いの結果、5POWERは3人のメンバーチェンジを許可されSGMoxie、CNQKA、MYkazeの3人が代わりとして出場することになりました。

Signatureは元々Faceit Major 2018にてGroup Aに配属されていましたが、出場権を失ったのでGroup Aは3チームで競うことになります。これによりRenegadesは初戦を勝利した事になり、group's winners' matchに無条件で進める事になります。
また、JPSCARZ Absoluteの初戦はAURenagadesとの試合が予定されていましたがCNVG.Flashとの試合に日程が変更されました。


5POWER
 ・CNPeng "xiaosaGe" Song
 ・SGDaryl "insanity" Chua
 ・SGBenjamin "moxie" Kou
 ・CNZhiHai "QKA" Fu
 ・MYAndrew "kaze" Khong


コメントを投稿

0 コメント