約9ヵ月間「Liquid」でコーチを務めたMosesの辞任に伴い、新コーチとしてadreNが就任したことが発表されています。

昨年8月にLiquidのコーチより辞任を発表したadreNは、約9ヵ月の期間を経てLiquidへの復帰を発表。今月20日よりスタートするcs_summit 8よりコーチとして大会へ出場します。

2018年から2020年の約2年間、Liquidでコーチを務めたadreNは、7つの国際大会で優勝を勝ち取っており、賞金100万ドル(約1億円)のIntel Grand Slamの獲得へ貢献しています。今回のadreNの就任について、Liquidのco-CEO Victor Goossensは、「彼が戦略的にチームにもたらしたものは素晴らしかった。本日、新たなラインナップが完成したため、彼が私たちを次のレベルに引き上げるためのコーチであると強く信じています。」とコメントを残しています。

コーチとして新たにadreNが就任したLiquidのラインナップは以下になります。

 Jonathan "EliGE" Jablonowski
 Keith "NAF" Markovic
 Jake "Stewie2K" Yip
 Michael "⁠Grim⁠" Wince
 Gabriel "FalleN" Toledo
 Eric "adreN" Hoag (コーチ)

3 コメント

  1. これはハゲに対するレイシズムでは?
    Redditで炎上させるべきだろ

    返信削除
    返信
    1. ルッキズムじゃないのか…

      削除
  2. nitr0く~ん待ってるよ~

    返信削除

コメントを投稿


Sponsored Link