Amazon ゲーミングデバイス祭り

HLTV.orgが選ぶ2020年度の年間トッププレイヤーランキング12位にHeroic所属のstavnがランクインしています。

現在18歳のデンマーク出身のプレイヤーstavnは、2016年~2019年にかけデンマーク国内の若手で構成されたFragstersで活躍、2019年3月にHeroicへの移籍を発表。Heroic移籍後は、エースライフラーとしてチームを牽引、昨年にはDreamHack Open Atlangta 2019で優勝へ導きました。

2020年シーズンは、以前と打って変わってS-Tier大会への出場頻度が増加、ESL One Cologne 2020 EU、DreamHack Open Fall 2020では優勝、昨年10月にはチーム初となるHLTV世界ランキング1位へランクインしました。


FunPlus Phoenix移籍問題について

FPXへの移籍は、数ヵ月間の停滞期間を経て、新たなスタートを切るいい機会だと思っていました。新しい施設、新しいバナー、フランチャイズリーグの安全なポジション。

しかし、誰もが見てきたように移籍は失敗し、es3tagがAstralisへ移籍した際にはロスターを再構築する必要があると感じました。何かを変えなければならないことはチームの全員が気づいていたと思いますが、新しい役割は最終的に合いませんでした。

また、(FLASHPOINT出場のため、)コロナウイルスのパンデミックの中、アメリカに渡ったため、ESL Pro Leagueへの出場権を失い、更にはFLASHPOINTでのチャンスを失ったことで直面した失望は、大きな変更を加えずには立ち直ることは非常に難しかったでしょう。


Heroic成功までの道のり

HUNDEN、TeSeS、nikoを追加してから、何かがカチッと音を立てました。完璧でした。練習の結果は最初から素晴らしく、誰もが自分たちがどれほどすごい選手かを世界に見せたいと思っていました。

チームの化学反応は素晴らしく、誰もが向上心の塊でした。TeSeS、nikoは本当にスキルが高い上、違ったタイプのスキルを持っています。TeSeSは長機械的なスキルを持ったプレイヤーで、彼が絶好調の時は誰も彼と対戦したくないでしょう。一方で、nikoはサーバーに多くの落ち着きをもたらしてくれ、喜び、ユーモアをもたらします。


2021年に期待されるプレイヤー

TMB。彼は2020年にAGFで良い結果を示し、私たちと素晴らしい試合をしまいた。そして、私が知っていることからトップチームは既に彼に興味を示しているようです。

コメント


Sponsored Link