Fall Guysのチャリティーオークションに「G2」など業界の名だたる有名人が参戦しています。

今月18日、「Fall Guys: Ultimate Knockout」は、体が不自由なゲーマーを支援する英国のSpecial Effectへ寄付するためのチャリティーオークションをスタート、2週間にわたり行われるイベントでは入札額が最も高額だった企業のスキンが実際にゲーム内に実装されます。

現在、様々な有名ブランドが入札を行っており、CS:GO、VALORANTなどの部門を保有するeスポーツチームG2も今回のチャリティーオークションに参戦、$130,003、$135,003と少しずつ入札金額を上げていき、最終的にはNinjaが入札した20万ドルを超える$203,003(約2130万円)まで引き上げを行っています。


この競り合いにはEvil Geniusesも参戦しており、ゲーム内のスキンと共に更に5万ドル近くを上乗せした25万ドルの寄付を示唆しましたが、さすがに冗談のようで競り合いには参加せずオークション抜きで$10,000の寄付を行うようです。


現在確認できる最高額は登録者数4,000万人越えのアメリカのYouTuber MrBeastの$300,000(約3150万円)でeスポーツ組織でこの金額を超えるチームは現れるでしょうか。

コメントを投稿


Sponsored Link



Sponsored Link