2020年7月8日(日本時間7月9日)にCS:GOのアップデートがリリースされています。

Trusted Mode

・"Trusted Mode"がデフォルトで適応された状態で起動するようになった。
・"Trusted Mode"はCS:GOに干渉するサードパーティー製のソフトウェアをブロックします。
・サードパーティー製のソフトウェアを起動しながらCS:GOを起動したい場合は、起動オプションに"–untrusted"を追加してゲームを起動してください。この場合、"Trust score(信頼スコア)"に悪影響を及ぼす可能性があるため注意してください。
・以前のバージョンの"1.37.5.9"は、最新バージョンでゲームを起動できないプレイヤーに向け、一時的に提供しています。
・CS:GOと干渉するサードパーティー製のソフトウェアの開発者は、ソフトウェアのDLLをデジタル署名する必要があります。
・デジタル署名されていないサードパーティー製のソフトウェアを起動したい場合は、起動オプションに"-insecure"を追加することでゲームを起動できます。この設定の場合は公式に保護されたVACサーバーに接続できないため、注意してください。

MISC

・"Watch"タブでtwitch.tvの配信を再度有効にする際に正しく表示されないバグを修正した。

Trusted Mode (公式ブログの投稿)

本日、不正行為に対して継続的に戦うための序章であるアップデートをリリースしました。このアップデートにより、ゲームと干渉するプログラムやファイルの種類を大幅に制限するようになりました。

デフォルトでは、Trusted Modeが適応された状態でCS:GOは起動します。これにより、サードパーティー製のソフトウェアがCS:GOと干渉することをブロックします。

CS:GOと干渉するサードパーティー製のソフトウェアを使用しながらゲームをプレイしたい場合は、起動オプションに"–untrusted"を追加して起動してください。しかし、この場合は"Trust score(信頼スコア)"に悪影響を及ぼす場合があります。

15 コメント

  1. untrustedとinsecureの違いは何だ?
    insecureはsource modとかで使うけど

    返信削除
    返信
    1. 起動オプションの説明(ガバ翻訳
      -insecure:デジタル署名のないソフト(出所不明)を使用できる。けどVACサーバにアクセスできない
      -untrusted:デジタル署名のあるソフト(信頼できる)がCSGOに作用するすことを許可する。
      多分デジタル署名あるソフトの中でも有名どころのソフトしかCSGO内で許可されてないからこういう措置なんだろうね。

      削除
  2. これ5eとかってどうなるの?

    返信削除
    返信
    1. CS:GOと干渉するサードパーティー製のソフトウェアの開発者は、ソフトウェアのDLLをデジタル署名する必要があります。
      って書いてあるで

      削除
    2. ごめん、どういうこと?

      削除
    3. 5eはちゃんと公式に許可取ってデジタル署名しているだろうから大丈夫だと思われ

      削除
  3. Trust scoreに悪影響がってあるけど、そのスコアが低下した場合の問題ってMMとかの公式サーバーでプレーする場合以外に問題あるのかな?
    今でもTrust factorの評価が悪いとパーティーメンバーに警告が出たりするけど、これの更に上位版って位置付けでいいのかな。

    返信削除
    返信
    1. Trust factorのスコアをTrust scoreって呼んでるだけだと思うけど

      削除
  4. ん~・・これは機能のON/OFF時点でマッチング分けて欲しかったな。
    じゃないと本質的な隔離にならないような。イタチごっこなのは分かってるけどせめてね。

    返信削除
    返信
    1. OFF時点で公式VAC保護サーバーに接続されないならそれでいいんじゃないの?
      何か不満なのか?

      削除
    2. -insecureならそうだろうけど-untrastedは同じマッチに入るからなあ

      削除
  5. カックカクでゲームができなぁい!TT

    返信削除
  6. 僕もカックカクでできなーい

    返信削除
  7. ハエ~やるやん
    明日起動してみるわ

    返信削除

コメントを投稿


Sponsored link



Sponsored link