Amazon ゲーミングデバイス祭り


新型コロナウイルスの影響を受け「DreamHack Open Valencia」「DreamHack Open Montreal」「DreamHack Open Hyderabad」がオンラインで実施されることが発表されています。


現在、全世界で拡大を広げる新型コロナウイルスの影響を受け、DreamHack Open Valencia、DreamHack Open Montreal、DreamHack Open Hyderabadの3大会が中止、3大会はオンラインへ移行し「DreamHack Open Summer 2020」として開催されます。

DreamHack Open Summer 2020は、ヨーロッパ、アメリカ、アジア、オセアニアの4地域で行われ、ヨーロッパ、アメリカはそれぞれ賞金総額10万ドル、アジア、オセアニアはそれぞれ賞金総額5万ドルで行われます。

各大会はそれぞれオープン予選、クローズド予選が準備されており、各地域の全チームに出場権が与えられています。

DreamHack Open Summer 2020 Europe

・スケジュール : 2020年7月2日~7月5日
・出場チーム数 : 8チーム
・賞金総額 : 10万ドル

DreamHack Open Summer 2020 North America

・スケジュール : 2020年7月?日~7月?日
・出場チーム数 : 8チーム
・賞金総額 : 5万ドル

DreamHack Open Summer 2020 Asia

・スケジュール : 2020年7月?日~7月?日
・出場チーム数 : 8チーム
・賞金総額 : 10万ドル

DreamHack Open Summer 2020 Oceania

・スケジュール : 2020年7月?日~7月?日
・出場チーム数 : 8チーム
・賞金総額 : 5万ドル

個人的に9月にインドで予定されていたDreamHack Open Hyderabad 2020は、アジアで初めて開催されるDreamHack Openとして非常に期待していたのですが、中止になってしまい少し残念といった気持ちがあります。

コメント


Sponsored Link