賞金総額53.1万ドル「ESL Pro League Season 11 Europe」決勝、「Fnatic」vs「mousesports」の試合が本日4月12日(日)23:25よりBO5でスタートします。

ESL Pro League Season 11 Europe

ESL Pro League Season 11 Europeは、3月16日から4月12日にかけて全試合オンラインで行われる賞金総額53.1万ドルの大会です。ESLとパートナーチーム契約を結ぶ10チームと、Season 10 Finalsのシード権保持2チーム、ESL世界ランキングより選定された4チーム含む計18チームが出場します。

本来は賞金総額75万ドル、全試合オフラインで行われる予定でしたが、新型コロナウイルスの影響を受け、全試合オンラインへ移行、リーグはヨーロッパとアメリカに分割され賞金総額もヨーロッパは53.1万ドル、アメリカは21.9万ドルと分割されています。

決勝 Fnatic vs mousesports


本日4月12日(日)23:25よりESL Pro League Season 11 Europe 決勝、Fnatic vs mousesportsの試合がBO5でスタートします。

決勝には、現世界ランキング1位のNatus Vincere、2位のAstralisが進出することが期待されていましたが、両チームともにはステージ2にて3勝2敗といった結果となり、僅かなポイント差でNatus Vincereはステージ2で敗退となりました。

僅差でプレイオフ準決勝へ進んだAstralis、mouseesportsの試合はmousesportsが2-1で勝利、決勝へ進出しステージ2、1位通過のFnaticと対戦します。


配信先


大会順位

1位 - TBD ($110,000)
2位 - TBD ($65,000)
3位 -  Astralis ($53,000)
4位 -  Natus Vincere ($43,000)
5位 -  FaZe ($32,000)
6位 -  OG ($31,000)
7-9位 -  NiP ($24,000)
7-9位 -  Vitality ($24,000)
7-9位 -  forZe ($24,000)
10-12位 -  G2 ($22,000)
10-12位 -  compLexity ($17,000)
10-12位 -  GODSENT ($17,000)
13-15位 -  Virtus.pro ($15,000)
13-15位 -  Spirit ($15,000)
13-15位 -  North ($15,000)
16-18位 -  BIG ($13,000)
16-18位 -  ENCE ($8,000)
16-18位 -  TYLOO ($3,000)

コメントを投稿


Sponsored Link



Sponsored Link