「compLexity」にk0nfig、poizonが加入したことが発表されています。


アメリカに拠点を置くeスポーツチームcompLexityは、今年8月から9月にかけて行われたメジャー大会StarLadder Berlin Major 2019にて20位-22位といった結果で終了、メジャー大会の結果を受け大幅なラインナップ強化を図ることを発表しました。

9月末には第一弾としてSicK、Rickehをリリースし新たにblameF、RUSHが加入、そして今回dephh、ShahZaMに代わり新たにk0nfig、poizonをチームに迎え入れた事を発表しています。

現在、22歳のデンマークのプレイヤーk0nfigはCopenhagen Wolves、Dignitas、North、OpTicといったデンマークのトップチームでのプレイ経験があるプレイヤーで、2017年には年間トッププレイヤーランキング14位に選出されているデンマークトップクラスの実力派プレイヤーです。


一方、k0nfigに加え、チームに加入した20歳のブルガリアのプレイヤーpoizonは、ブルガリア屈指のAWPerとして知られており、キャリアを通してのRatingは1.19と非常に高いスコアを記録しています。


メジャー大会以前のラインナップは現在oBoのみとなり、k0nfig、poizonの2人のヨーロッパのプレイヤーの加入によりチームの過半数はヨーロッパのプレイヤーとなりました。現在、チームは来年に行われるメジャー大会ではAmericas Minorよりの出場を検討していると発表されています。

新たに2人のプレイヤーが加入したcompLexityのラインナップは以下になります。また、チームはESL Pro League Season 10 Ameicasに出場予定でしたが、新たに加入した2人はESL Pro League Season 10 Europeでプレイしていたため、ESL Pro League Season 10 Ameicasをスキップする事を発表しています。

 Owen "oBo" Schlatter
 William "RUSH" Wierzba
 Benjamin "blameF" Bremer
 Kristian "k0nfig" Wienecke
 Valentin "poizon" Vasilev
 Matt "Warden" Dickens (コーチ)
 Shahzeb 'ShahZaM' Khan (ベンチ)

8 コメント

  1. サムネのoBo、ひょろひょろ過ぎて草

    返信削除
  2. blamefには勝ち目ないがoboには勝ち目しかない

    返信削除
  3. opticの二の舞かなにか?

    返信削除
  4. 正直めちゃくちゃ期待してる、AIMモンスターしかおらんやん

    返信削除
  5. k0nfigみたいなクズなんで入れるんだろう

    返信削除
  6. まだ若いoboちゃんはともかくRUSHだけ格落ち感あるなあ
    暗黒期入ってるC9からautiを救済できないかな

    返信削除
  7. oboワンパンできる自信あるわ(そのあとBlamefにワンタップされる)

    返信削除
  8. オッボくん成長期なんだからゲームばっかやってないでご飯もちゃんと食べなさい!

    返信削除

コメントを投稿

Sponsored link

Sponsored link



おすすめ記事