pashaBicepsとFaceitが提携を結びポーランドの競技シーンの活性化を目標とした「Pasha Gaming School」を開設した事を発表しています。


Pasha Gaming School(通称PGS)は、Faceitのプラットフォームを使用し、あらゆるレベルのプレイヤーをサポートしポーランドの競技シーンの活性化する事を目標としたプロジェクトです。

PSGは月間3.99ドルのサブスクリプションを購入する事に参加で、オープン、ブロンズ、シルバー、ゴールド、PROの5つのリーグのそれぞれ自分に合ったリーグでプレイする事ができます。また、各リーグには賞金等の報酬が用意されており、上位を目指し切磋琢磨する事を目標としています。


現在31歳のポーランドのプレイヤーpashaBicepsは、CS1.6シーンより活躍するプレイヤーでCSGOシーンではVirtus.proで約5年間プレイ、Virtus.proでは様々な国際大会に出場し、メジャー大会EMS One Katowice 2014での優勝をはじめ、ELEAGUE Season 1やDreamHack Masters Las Vegas 2017といった国際大会にて優勝を獲得しました。

今年8月にはポーランドのチームAGOへのトライアル加入が発表されましたが、メンバーには選出されず、現在はTwitchでの配信活動を中心に活動しています。

コメント


Sponsored Link