「TYLOO」にAttackerに代わりDankingがラインナップに参加した事が発表されています。

中国のCSGOチームTYLOOは、現在開催中のStarLadder Berlin Major 2019 Challengers StageにてG2、NRG、compLexityに敗退、0勝3敗といった結果を受けラインナップの変更を発表、今年6月にチームに加入したDankingをAttackerに代わりラインナップに参加させる事を明らかにしました。

関連記事 : 「TYLOO」にFreeman、Dankingが正式加入

現在19歳のプレイヤーDankingは、中国のチームBTRG.IMBAで活躍していたプレイヤーでHLTVの平均Ratingは1.18を記録しています。また、中国国内でも才能の溢れるAWPerとして知られており、今後の活躍に注目が集まります。一方、今年の1月にチームにスタンドインしたAttackerはDankingに代わりバックアップメンバーに移行します。

TYLOOはStarLadder Major 2019にて22位-24位と最下位といった結果となった

新たなTYLOOのラインナップは以下になります。TYLOOは9月22日より開催されるIEM Bejing 中国予選に加え、10月1日より行われる賞金総額25万ドルDreamHack Masters Malmö 2019に出場予定です。

 HaoWen "somebody" Xu
 Hansel "BnTeT" Ferdinand
 YuLun "Summer" Cai
 WingHei "Freeman" Cheung
 Zhenghao "Danking" Lv
 YuanZhang "AttackeR" Sheng (バックアップ)

コメントを投稿


Sponsored Link



Sponsored Link