「TYLOO」にAttackerに代わりDankingがラインナップに参加した事が発表されています。

中国のCSGOチームTYLOOは、現在開催中のStarLadder Berlin Major 2019 Challengers StageにてG2、NRG、compLexityに敗退、0勝3敗といった結果を受けラインナップの変更を発表、今年6月にチームに加入したDankingをAttackerに代わりラインナップに参加させる事を明らかにしました。

関連記事 : 「TYLOO」にFreeman、Dankingが正式加入

現在19歳のプレイヤーDankingは、中国のチームBTRG.IMBAで活躍していたプレイヤーでHLTVの平均Ratingは1.18を記録しています。また、中国国内でも才能の溢れるAWPerとして知られており、今後の活躍に注目が集まります。一方、今年の1月にチームにスタンドインしたAttackerはDankingに代わりバックアップメンバーに移行します。

TYLOOはStarLadder Major 2019にて22位-24位と最下位といった結果となった

新たなTYLOOのラインナップは以下になります。TYLOOは9月22日より開催されるIEM Bejing 中国予選に加え、10月1日より行われる賞金総額25万ドルDreamHack Masters Malmö 2019に出場予定です。

 HaoWen "somebody" Xu
 Hansel "BnTeT" Ferdinand
 YuLun "Summer" Cai
 WingHei "Freeman" Cheung
 Zhenghao "Danking" Lv
 YuanZhang "AttackeR" Sheng (バックアップ)

コメント


Sponsored Link