アメリカのCSGOプレイヤーtarikがeスポーツアパレルブランド「H4X」とアンバサダー契約を締結した事を発表しています。


H4XはCSGOプレイヤーのtarik、FIFAプレイヤーのMike Labelle、Dota2プレイヤーのFly、CODプレイヤーのCrimsixの4人のプレイヤーとブランドアンバサダーとして契約を結んだ事を発表しています。

9月後半にリリースされるCrimsixのコレクションに続き、各プレイヤーそれぞれのコレクションがリリースされる予定で、tarikのコレクションは秋にリリースされる予定と発表されています。


H4Xは、ストリートファッションとパフォーマンスに特化したファッションの両方の要素を追求し、ファンが場所に関係なくどこでも着用する事ができる服を作る事を目指しています。

H4XのCEOであるCole Gurman氏は、今回のアンバサダー契約について「新しいeスポーツプレイヤーのメンバーを紹介できる事に誇りに思います。彼らのユニークな視点は、絶え間なく進化を続ける当社の製品を伝えるのに役立ちます。私達の目標は、あらゆるゲーマーのカルチャーに対する関心を刺激する事です。新しいメンバーで私達のブランドの次のストーリーを作っていきます。」とコメントを残しています。

1 コメント

  1. 吉本興業のアンバサダーになる日はいつですか?

    返信削除

コメントを投稿


Sponsored Link



Sponsored Link