現在、「Natus Vincere」に所属するZeusが9月14日より行われるBLAST Pro Series Moscow 2019を最後にラインナップより交換予定とDexerto.comより発表されています。

DeKay’s Sources: Natus Vincere exploring replacements for Zeus

Dexerto.comによると、Na'ViはZeusに代わるプレイヤーを探していると明らかになっており、現時点ではどのプレイヤーを検討、または交渉中かは明らかになっていません。また、複数の情報筋によるとBLAST Pro Series Moscow 2019が最後の大会になるだろうと予測されており、ラインナップ変更後プロとしてプレイを続けるか、プロとしての活動を引退するかについては明らかになっていません。

現在、31歳のウクライナのプレイヤーZeusはCS1.6より活躍するプレイヤーでCS1.6ではpro100、Virtus.pro、forZe、Na'Viといった当時のCISトップチームでプレイしました。CSGOに移行してからは2009年より在籍したNa'Viにそのまま加入、2016年から2017年の約1年間はGambitに移籍しましたが、合計で約9年間チームでプレイしました。

Zeusはキャリアを通して15回のメジャー大会に出場、DreamHack Winter 2013、EMS One Katowice 2014を除きすべてのメジャー大会にてプレイオフ進出を果たしています。また、Gambitに在籍中はPGL Major Kraków 2017にてNa'Viでは獲得できなかったメジャー大会優勝を果たしています。


現在のNa'Viのラインナップは以下になります。Na'Viは9月5日より行われるStarLadder Berlin Major 2019 Champions Stage 1回戦にてNRGと対戦します。

 Danylo "Zeus" Teslenko
 Aleksandr "s1mple" Kostyliev
 Egor "flamie" Vasilyev
 Denis "electronic" Sharipov
 Kirill "Boombl4" Mikhailov
 Mikhaylo "Kane" Blagin (コーチ)

4 コメント

  1. Cr4zyと試合中にコーチとめっちゃ喧嘩してたね

    返信削除
  2. IGLはBoombl4になるのかな?

    返信削除
  3. IGLとしてのZeusがいないNaviがどう機能するのかすごい興味があった

    返信削除
  4. ずっと同じIGLだったからすぐには結果出ないかもね

    返信削除

コメントを投稿


Sponsored Link



Sponsored Link