スポンサーリンク

Freemanのインタビュー「最も大事な事は仲の良いプレイヤーとプレイを続ける事です。一緒にプレイを続け安定してきたら必ず良い結果を得られるでしょう。」

Sponsored link


FreemanのインタビューがCSGO2ASIAにて公開されています。

FREEMAN – “I am happy to play for any team in Asia: English or Chinise speaking”

インタビューでは、国際大会で学んだ事やチームの脱退、香港のCSシーンについて答えています。以下、インタビューより一部抜粋したコメントを引用します。



ViCiは国際大会等にも参加し、Asia Minor等でも結果を残しました。これまでチームがどのような事をしてきたのか教えてください。


私達は昨年の9月にチームを再結成しましたが、当初の目標はメジャー大会に出場しチームステッカーを手に入れる事でした。そして、皆がこの目標に集中し、チーム皆が同じ目標を目指すチームの一員としてプレイできる事はとても素晴らしい事でした。



Asia Minorでチームは何を学びましたか?


Asia Minorでプレイする事でアジアチームとオーストラリアチームの本当の違いを実感できました。いろいろ考えてみた結果、オーストラリアのプレイヤーは皆優れたコミュニケーションを取っていました。

勿論、私達もコミュニケーションが重要な事は知っていましたが、よりそれが重要であるとわかりました。GrayhoundとRenegadesが私達のマップの動きをどのように読んでいるのかを見て思いましたが、私達がチームとして改善する必要があるのは明らかにコミュニケーションのとり方でした。



IEM Sydney 2019の後にチームを脱退すると聞いていますが順調に成功を収めている今、チームを脱退すると決めた理由はなんですか?また、これはチームとの相違の合意の上での決定ですか?


はい、これは相違の決定の上で決めました。私は自分のプレイスタイルが変改している事を感じており、私達は実際に成功を収めていますが私はチームのポテンシャルに既に達していると思っています。

現在、私は新たな挑戦を探しており、別にチームを脱退したからと言って後ろめたい気持ちはありません。ただ、なにか新しいことにチャンレンジしたいだけです!



今後、アジアを飛び出てプレイする予定はありますか?


ViCiを脱退してからは香港に戻るつもりです。そして、現在はアジア圏以外でのプレイは考えていません。ヨーロッパや北アメリカは家から離れすぎているので、そのような環境では快適にプレイできないかもしれません。しかし、私は中国語の他、英語を話すチームであっても喜んでプレイします。



現在の香港のCSシーンについて教えてください。現在、香港で競技シーンに参入しているチームはありますか?それともシーンは殆ど動いていない状況ですか?


香港にプロチームはありません。香港内でミックスチームはたくさんありますが中国とは別物で、本音を言うと誰も本気ではプロを目指しプレイしている訳ではありません。



香港のCSシーンを変えたいと思いますか?


(笑) 実際には変えたいと思っていますが、それには莫大な費用と多くの人の支援が必要になると思います。そして、かなり大変だと思います。



香港と中国の若いプレイヤーにどのようなアドバイスをしますか?


一生懸命プレイし練習を続け、そして仲の良いプレイヤーとプレイするべきです。最も重要な事は仲の良いプレイヤー、または好きなプレイヤーと共にプレイを続け、彼らとずっと一緒にいる事です。もし、ずっと一緒にプレイを続け安定してきたら必ず良い結果を得られるでしょう。

Sponsored link

コメントを投稿

0 コメント