スポンサーリンク

「FaZe」はflusha、BnTeT、suNnyを5人目のプレイヤーとして検討していたと明らかに


Sponsored link


「FaZe」はflusha、BnTeT、suNnyを5人目のプレイヤーとして検討していたと明らかになっています。

Sources Say by DeKay: Who FaZe considered, BIG exploring options, and changes in North America

Dexerto.comによるとFaZeはAdreNに代わる5人目のプレイヤーとしてflushaを検討していたと明らかになっており、flushaはFaZeからのオファーを拒否していたと発表されています。

今年の3月にはNiPがflushaにオファーを出していた事が明らかになっていますが、そのオファーもflushaは拒否し結果としてdrakenがNiPにスタンドインしました。flushaはNiP、FaZeとトップレベルのチームのオファーを断った事を考えるとシーンより完全な休養をとっており、今後数ヶ月間はシーンに復帰しないだろうと考えられています。

関連記事 : 「NiP」はdrakenではなくflushaに最初にオファーを出していた、flushaが配信でコメント

また、FaZeはflushaの他にTYLOOのBnTeT、mousesportsのsuNnyの2人を検討していてたと明らかになっており、flushaのように実際にオファーを出していたかは定かではありませんが、suNnyとは実際にテスト試合を行ったと発表されています。

結果として、FaZeにはAdreNに代わり元Virtus.proのNEOがトライアル加入しました。NEOはNikoのIGLの役割を引き継ぎ、チームに参加します。

関連記事 : 「FaZe」AdreNに代わりレジェンドプレイヤーNEOがトライアル加入

Sponsored link

コメントを投稿

0 コメント