スポンサーリンク

【CSGO】2019/4/30のアップデート | Danger Zoneに新マップ「Sirocco」を追加、シールド等の様々なアイテムを追加予定


Sponsored link


2019年4月30日(日本時間5月1日)にCS:GOのアップデートが実施されています。

Danger Zone

・Danger Zoneに新マップ、新アイテム、リスポーン等の様々な新要素を追加した。

特設サイト : Danger Zone Enters New Territory

・ExoJump Bootsを追加、ジャンプキーを長押しする事でより高い位置へ移動する事ができます。

・Bump Minesを追加、地面に設置することができプレイヤーを飛ばす事ができる。


・他にも新しいアイテムを今後のアップデートにより追加予定、下記にて記述します。
・マップ「Blacksite」が一時的に使用できないようになった。
・自身のチームメイトは青いユニフォームを着用するようになった。
・プレイヤーのPIN機能が追加、デフォルトではMouse 3にバインドされています。(コマンドは“player_ping”)
・武器・アイテムを素早く選択可能になるセレクトメニューを追加、メニューのカスタマイズは「radial_quickinventory.txt」ファイルを編集することで可能です。(キーバインドは「+quickinv」)

以下、今後のアップデートより実装可能のアイテム。


シールド : Counter Strikeにも実装されていたシールドが追加予定、展開時は発砲する事はできませんが通常時は背中へのダメージを守ります。


Drone Pilot (ドローンパイロット) : 遠くから相手の情報を得る事ができ、また物資を盗むことができる。


Exploration Money Bonus : 新たな地域を通過するときキャッシュボーナスを獲得する事ができる。


Bomb Wave money Bonus : 試合中にBomb Waveから追加のキャッシュボーナスを書くとする事ができる。

その他

・ロビーでの迷惑行為を修正。


Sponsored link

コメントを投稿

0 コメント