スポンサーリンク

「ESL Pro League Season 9 Americas」にてRickehに代わりn0thingがスタンドイン

Sponsored link


「ESL Pro League Season 9 Americas」にてRickehに代わりn0thingがスタンドインする事が発表されています。


RichehはVISA問題の為、アメリカで開催されるESL Pro League Season 9 Americasへの出場を辞退する事になり、代わって先月までcompLexityにスタンドインしていたn0thingが出場します。

n0thingは今年の1月から3月までcompLexityにスタンドインしており、メジャー大会IEM Katowice 2019にて12-14位に入り次期メジャー大会のChallengers Stageへの出場権を獲得しました。

compLexityは以下のラインナップにてESL Pro League Season 9 Americasに出場します。また、compLexityには先月n0thingに代わりRogueよりSicKが加入しています。

Rory 'dephh' Jackson
Peter 'stanislaw' Jarguz
Shahzeb 'ShahZaM' Khan
Hunter "SicK" Mims
 Jordan "n0thing" Gilbert (スタンドイン)

関連記事

Sponsored link

コメントを投稿

0 コメント