スポンサーリンク

「ENCE」と「Logitech G」がスポンサー契約を締結


Sponsored link


フィンランドのCSGOチーム「ENCE」とゲーミングデバイスブランド「Logitech G」(日本ではLogicool G)がスポンサー契約を締結した事が発表されています。


ENCEはCSGO、Rainbow Six Siege、StarCraft2、Heartstone等のチームを所有しているフィンランドのeSports組織で、現在ASUSやSamsung、Redbull等の企業を提携を結んでいます。

ENCE CSGO部門は昨年4月に結成された比較的新しいチームですが昨年行われたStarSeries i-League Season 6、DreamHack Open Winter 2018にて優勝、先月開催されたメジャー大会IEM Katowice 2019ではMinor予選から勝ち上がり、準優勝を獲得しました。

ENCEのCEOであるMika Kuusisto氏は公式サイトにて以下のコメントを残しています。

Mika Kuusisto氏のコメント

Logitech Gのデバイスは私達のチームパフォーマンスを次のレベルに向上させるのを手助けしてくれるでしょう。彼らと共に仕事をできる事をとても光栄に思います。

関連記事
>ENCEの応援ソング「EZ4ENCE」がフィンランド国内のSpotifyランキングTOP5に
>「ENCE」とRed Bullがスポンサー締結を発表
>フィンランドの全国テレビにて「ENCE」が決勝への進出を決めた事がスポーツニュースで紹介

Sponsored link

コメントを投稿

0 コメント