アジアトップチーム「TYLOO」のプレイヤーの月給は約30万円とVPEsportsより明らかになっています。

Providing Context: The Replacement of captainMo and DD on TYLOO

今年の1月1日にTYLOOはベテランプレイヤーのcaptainMoとDDに代わり、Flash GamingよりSummerとAttackerの2人が加入しました。3ヶ月の契約ですが、次期メジャー大会IEM Katowice 2019の結果次第では正式加入の可能性があると同時に発表されました。

そして、複数の情報筋によるとTYLOOは昨年末に行われたSuperNova Malta 2018、PLG Grand Slam 2018よりcaptainMoをキックする事を決定しており、元々メンバーチェンジは1人の予定でしたがDDもTYLOOより脱退したいと申し出があり、急遽2人のメンバー変更が行われました。DDの英語スキルには限りがあり、インドネシアの2人の選手との間に差を生み出していたと明らかになっています。

また、SummerとAttackerをローンで契約する事はTYLOOにとって費用対効果が高く、複数の情報源によると2人の月給は10,000中国人民元(約15万円)となっています。この給与は現在の正式メンバーの約半分以下の給料となっています。

また、メジャー大会のステッカー収入は正式メンバーのsomebodyはステッカー収入の80%を受け取りますが、比較してSummer、Attackerのステッカー収入の受け取りは20%と明らかになっています。

コメント


Sponsored Link