IEM Katowice 2019 Americas Minorにて「Envy」にkarriganがスタンドインする事が発表されています。



先日、FaZeのアクティブランナップからベンチに移動したkarriganはフリーエージェントとなり、オファーを公開しました。

karriganは去年10月にSEMPHISに代わりGhost GamingからスタンドインしていたPolloに代わってスタンドインします。karriganは約1ヶ月のローン契約といった形でチームに参加し、大会終了後もチームに在籍するかは現在明らかになっていません。

新たにkarriganがスタンドインしたEnvyは1月22日より開催されるIEM Katowice 2019 Americas Minorに出場します。

Envyの新たなラインナップは以下になります。

 Taylor "Drone" Johnson
 Stephen "reltuC" Cutler
 Josh "jdm64" Marzano
 Noah "Nifty" Francis
 Finn "karrigan" Andersen (スタンドイン)
 Zachary "Eley" Stauffer (コーチ)

コメント


Sponsored Link