Sponsored link


シンガポールのCS:GOチームBOOT-d[S]からBenkaiとw1nt3rがリリースされた事が発表されました。

BOOT-d[S]はeXTREMESLAND 2018 Asia FinalsのHLTVのインタビューの際に、キャプテンのimpressioNが「異なるプレイヤーで試してみたい」と答えており、今回2人のプレイヤーがチームからリリースされました。

BOOT-d[S]との最後のイベントがIEM ShanghaiであったBenkaiはこれから徴兵2を2年間受けるためにゲームからの休憩を取るだろうと報告されています。

w1nt3rは、ESL One Cologne以来シンガポールで中国ビザが申請できずにいたため、チームから離れることになります。

現在HLTV世界ランキング55位、アジアランキング5位に位置しているチームは2週間後に開催されるAsia Minor Closed予選に出場します。

BOOT-d[S]の現在のラインナップは以下になります。

 Anthony "ImpressioN" Lim
 Nevin "splashske" Aw
 Kumaresan "Tommy" Ramani
 Leslie "Bobosaur" Soen (スタンドイン)
 Benjamin "moxie" Kou (スタンドイン)


Sponsored link

コメントを投稿

Sponsored link



おすすめ記事