Sponsored link


今回はCSGOのミニマップ(レーダー)に関するコンソールについて説明します。

デフォルトのミニマップ設定だと、マップ全体を見渡すことができませんのでデフォルト設定のままプレイしている方は設定を見直す事をおすすめします。

引用元 : https://www.tobyscs.com/csgo-radar-settings/

ミニマップにおいて自身を中心に置かないようにする

まず初めに自分をレーダーの中心に置かないように設定しましょう。ミニマップの中心に自分を置くことによりミニマップの端付近にいる時にミニマップに無駄なスペースをとってしまいます。

コンソール : cl_radar_always_centered 0


ミニマップ(レーダー)の拡大率

次にミニマップの縮尺を下げましょう。縮尺を下げることにミニマップ上で地図の詳細を見ることができます。

コンソール : cl_radar_scale 0.3



ミニマップ(レーダー)のサイズ

マップを縮小すると、ミニマップ内に収まらない場合が出てきます。しかし、レーダーHUDスケールを大きくすることにより全体がより見えやすくなります。

こちらの設定は解像度などに影響を受ける場合があるので自分のビデオ設定と確認しながら微調整しましょう。

コンソール : cl_hud_radar_scale 1.15


アイコンのサイズ

こちらの設定はオプションですが、サイズを大きくすることにより味方の位置確認がより容易になります。

コンソール : cl_radar_icon_scale_min 1


レーダーの回転

レーダーを回転させたくない場合は以下のコンソールで回転を止めることができます。

コンソール : cl_radar_rotate 0

Tabキーを押した際のマップ表示

Tabキーを押すと、ミニマップではなく全体のマップを表示することができます。しかし、以上の設定を使用するとTabキーで確認する必要がなくなります。こちらの設定もオプションなので各自のセッテでお願いします。

コンソール : cl_radar_square_with_scoreboard 1


以上の設定を全て行うと以下のような画面になります。


今までの設定

cl_radar_always_centered “0”
cl_radar_scale “0.3”
cl_hud_radar_scale “1.15”
cl_radar_icon_scale_min “1” cl_radar_rotate “1”
cl_radar_square_with_scoreboard “1”


デフォルト設定

デフォルト設定に戻したい場合は以下のコンソールを打ち込んでください。

cl_radar_always_centered “1”
cl_radar_scale “0.7”
cl_hud_radar_scale “1”
cl_radar_icon_scale_min “0.6”
cl_radar_rotate “1”
cl_radar_square_with_scoreboard “1”



Sponsored link

コメントを投稿

Sponsored link



おすすめ記事