スポンサーリンク

【CSGO】2018/07/06のアップデート|パラノマUIの正式実装




2018/07/06、CSGOアップデートがリリースされました。



パノラマUIは2018年6月のアップデートでβ版で公開されていましたが、今回正式に実装されました。
以下、アップデート内容。

リリースノート(2018/07/6)
[ パノラマ ]
「SteamライブラリCSGOを右クリックしプロパティをクリック」→「一般タブより起動オプションを設定区をクリック」→「起動オプションに"-panorama"を追加」でパノラマUIを適応。

[ HUD ]
・HUDのマネーパネルに体力や弾薬の背景を追加。"cl_hud_background_alpha"で調整可能。
・特定の解像度/スケールで適切に並んでいないHUDチャットを修正。
・クロスヘアスタイル0と1の外観をアップデート。
・パノラマUIにおいて、クロスヘアスタイル0と1は解像度を変更してもサイズが変更されなくなった。
・スコアボードにキャスター機能を切り替えれるボタンを追加。
・カスタムチームロゴがpngを使用し再び設定可能になり、新しいチームロゴの画像は古い位置、新しい位置のどちらにでも配置可能になった。
・ADRがチームダメージから除外されないように修正。
・Overwatchでのハックの疑いがあるプレイヤーが強調して表示されていないのを修正。

[ WATCH MENU ]
・ダウンロード状態を示すマッチリスタータイルを追加。
・特定のラウンドからデモを見れるようにした。

[ MAPS ]
Mirage :
・Bサイトでのベンチの過ヴェのプレイヤー衝突を修正。

Overpass :
・いくつかの場所でのボムスタックを修正。

Cache :
・BSPを埋め込んだレーダーマップ画像を新しいバージョンにアップデート。

[ MISC ]
・マップローディング画面での明るさを上げ、vignettingを調整。

コメントを投稿

0 コメント